ボニック,有酸素マシーン,違い

ボニック

有酸素マシーンとは?

よく耳にする有酸素マシーン、有酸素運動というものがあります。
みなさんは有酸素運動の意味をきちんと理解できていますか?

 

無酸素運動と有酸素運動という大きくわけて2つの運動法があるのです。
そして有酸素運動ができるのが、有酸素マシーンですね。
ジムなどに置いてある、エアロバイクなどのマシーンが有酸素マシーンです。

 

有酸素マシーンでは有酸素運動を行います。
有酸素運動は体脂肪を燃焼させるという果を持っていますので、
比較的辛いと感じる運動になります。

 

エアロバイクなどもり始めてから20分以上続けなければ脂肪の燃焼は始まりません。
しかし20分後から脂肪の燃焼が始まれば、
体脂肪が燃えていくのでとても痩せやすい体になります。

 

キツイ分だけ効果もついてくるのが、有酸素マシーンなのです。

ボニックは無酸素運動

キツイ運動が苦手な人や、
基本的に動きたくないという人が痩せるにはかなり難しいことですが、
ボニックを使えば少しずつ効果を得る事ができる可能性があります。

 

ボニックは無酸素運動なのですが、
無酸素運動というのは基礎代謝の量を増やす運動です。

 

ですからボニックで得られる効果というのは、
時間をかけてじっくりと筋肉を作っていくことや、
ゆっくり代謝をアップさせていくことになります。

 

ボニックは無酸素運動なので出来るのであれば、
ボニックと併用して有酸素運動を行うことで、
体脂肪が燃焼されながら筋肉がつきダイエットがスムーズに成功します。


HOME