ボニック ぽっこりお腹 引き締め

ボニック

ぽっこりお腹はなかなか引き締まらない…

一度出てきてしまったぽっこりお腹というのは、
なかなか引き締めることが難しいものになってしまっています。
ダイエットに挑戦していても、ぽっこりお腹はいつまでも引き締まらない…。
そんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか?

 

食事制限をしたり、軽い腹筋をして気休めをしてみたりしても、
やはりなかなか引き締めは難しいのです。

 

そこでEMSマシーン等を使用されている方が増えているそうです。
そのなかでも、私が使用しているのがボニックです。

 

ボニックはとても簡単な自宅でできる、
エステマシーンといわれているほど使い方も簡単なのです。
ボニック専用のジェルをお腹に塗り、そこに超音波やEMSをあてていくだけなのです。

 

これを続けていくことで、
なかなかなくならなかったぽっこりお腹がにもしっかりアプローチしてくれるそうなのです。
実際のところ私も太ももに効果が出てきています。

ボニックでぽっこりお腹が解消される

自力ではなかなかぽっこりお腹を引き締められないものですが、
ボニックはなぜぽっこりお腹を引き締めることができるのか。
それは、ボニックの2種類の強力な刺激が関係しています。

 

ボニックには、超音波とEMSという2種のモードがあります。
超音波では、ぽっこりお腹に対して、1秒間に100万回の振動を与え、
皮下脂肪を分解していきます。

 

そして、EMSで低周波を流し、
1秒間に1800回の筋肉の収縮・弛緩の刺激を与えることで、
筋肉を作っていくことができます。

 

この2種を上手に使いこなしていくことで、
ぽっこりお腹の引き締め効果を得ることができるのです!

 

わたしも今は太ももに使用していますが、次はお腹周りに挑戦しようと思います!


HOME